イケメンだけど物静かで口べたという原石みたいな男性に会った話

私自身アラサーなので、相手の見た目には結構妥協している方です。
元々理想が高すぎてよっぽどのイケメンでもない限り舞い上がることはないですし、結婚となると見た目よりも中身の方が大事だと思うので普段からあまり相手の容姿は気にしていませんでした。

ところがある日のことでした。

イケメンからメッセージがきたのです。

rattat

イケメンからメッセージがきた

その人は理想の高い私ですらイケメンと思ってしまうような紛う事なきイケメン。

私の中のイケメンはジャニーズっぽい童顔で、加えてある程度の知能が備わっていれば文句なし。
理想の男子は神木隆之介くん(って言うアラサー多すぎですよね分かりますよ)。

色白で儚さを備えた色素薄い系イケメンが最高なのです。

そしてメッセージのお相手、KMKくん(仮名)はまさに私が求めていた神木隆之介くん似のイケメン!

どう見ても大学生にしか見えないのに年齢は28歳。
趣味は読書と料理で、全体的にもやしっぽい雰囲気があって見た目どおり運動は苦手。

最高じゃないですか、文学青年。

世の中の女性がそんな子を嫌いでも私は好きなんだよ!

自分の中で設定した条件とか婚活のこととかそっちのけて即LINE交換でした。

口癖は「そうなんですね」

しかし天は二物を与えないというやつなのか、KMKくんが口べただということはすぐに分かりました。

口癖は「そうなんですね」。

そうなんですね~。
そうなんですねっ!
そうなんですかー。

ちょっと頭の足りない子なのかな…それかコミュ力がちょっとあれなタイプ…。

普通の人だったらこの時点でさようならなんですけど、なんといっても神木くんですよ。あ、ちがう。KMKくん。

慣れるまであんまり話さないタイプとか、敬語を使い慣れてなくて話しづらいとか、色々理由がある可能性だって否定できないじゃないですか。
もしかすると会ってみたら印象変わるかもしれないでしょう?

もう仕事サボる勢いで週末デートの予定組んでしまいましたよ。
そして幸運なことにサボる必要もなく、すんなり会うことができてしまいました。

まあ、私のことなのですんなりいく時点で何かあることはお察しなのですけれどね!

実際に会ってみた

実際に会ってみると、KMKくんは写真以上にイケメンでした。
正直言うと、その頃あまりにも地雷ばかり引き当ててしまうので、雰囲気「~っぽいな」くらいでもMAXでイケメンになるくらい私のハードルは下がっていたのです。

どこかでKMKくんも下がったハードルをぎりぎり超えてきた雰囲気イケメンだということには気づいていて、普段だったらスルーしていた可能性だってありました。

ですが心の片隅で思っていたその予想は、良い意味で裏切られることに。

理由はすぐにわかりましたよ。

まず彼は目を合わせられない。
会話の最中に目を合わせるのが照れくさいのか、目を合わせて会話をすることができないのです。

近づくとすぐに顔が赤くなり、女性耐性がないこともすぐにわかりました。
声も小さくて雑踏の中では聞き逃してしまうこともしばしば。

そう、彼にはコミュ力がないのです!

つまり、自撮りなんてしたことがなかったのでしょう!
写真の撮影技術はあまりにも下手で、自分をかっこよく見せようとすら思わないどころか、自分がイケメンだということにも気づいていないのです!

なんと勿体ない…。

久しぶりに心が潤った

こっちからしてみれば本当に眼福でしたけどね。
でも私は婚活目的なので、口べたの人って結婚したあとを考えたらどうしても微妙な相手になってしまう。

だから私は彼を全力でプロデュースすることにしました!

まずはイケメンであることを自覚してもらうことにしました。
自覚してもらうというか、私が一方的に褒めまくって、顔を赤くさせまくるという何だその新手のゲームはみたいなことをやっていただけなのですが。

そしてマッチングアプリに使う写真を私が撮ってあげることに。
きっとこれで彼もマッチング率が急上昇して、だんだん女子にも慣れていい男子になっていくんだろうな~なんて妄想しながら、本来の目的を忘れて楽しんでいました。

久しぶりに心が潤いましたよ。

後日談

未だに関係は切っていなくて、たまに友達として会うんですが、それ以上の関係には至っていません。
飲みに行ったりパンケーキ食べに行ったりですね(デートです)

彼は甘い物が好きなんですけど、にっこにこしながらパンケーキ食べている姿がまたかわいいんですよね…。

もう弟みたいになってきちゃっていて、見ているだけでもいいかなって感じです…笑
婚活がこのまま成功しなければ、いつか私の方からアプローチするかなーくらいの微妙な距離感を保っているつもり。

口癖は「そうなんですね」から「そーなんだ!」になりましたけどね…。
なんかどこかで聞いたことあるセリフだね…。

ちなみに「マッチングアプリは複数つかった方がいいよ!」とアドバイスしたんですが、男性は有料だってことをすっかり忘れていました。

彼が使っているのはpairs(ペアーズ)だったんですが、やっぱり写真ちゃんとしてオシャレするようになったら途端にマッチング率が変わったみたいです。

逆に言うと、私みたいに色素薄い系イケメンが好きな方はペアーズで探してみてもいいのかも?笑
女性は無料ですしね。

いや…年齢認証にクレカ使うと100円とかだっけ?
忘れてしまいましたが、私は婚活費用だと思って少額くらいならマッチングアプリに投資するタイプです。

中でもペアーズはその後一切課金する必要がないので気に入っています。
Facebookで認証しますけど、友達に伝わることもなければ友達が検索に引っかかることもないので安心です。

詳しいことは公式サイトで確認してみてください。

ペアーズ

KMKくんとの進展があったときはまた記事にしますね…笑

pairs