ぽっちゃり系女子でもモテる方法

私は以前仕事のストレスで60kg近くまで体重が増えたことがありました。

転職してからは順調に体重が落ちていって標準体型になったわけですが、実はそんなぽっちゃりな時期でも意外なことに告白されたりということがあったので、どうすれば異性に意識される女子になれるのかを書いてみることにします。



ぽっちゃり女子は需要がある

信じられないかも知れませんが、ぽっちゃり女子って意外と需要があるらしいです。

包容力とか母性があっていいんでしょうかね。
胸の大きな女性が好きな男性は我々女性が思っている以上に多いので、このあたり太った時は強いです。

あれって結局脂肪なので、背中についた肉を前に持ってくればだいたいでかくなりますからね。
これ豆知識です。

しかしぽちゃっていると、価値観の合わない同性からは陰口叩かれたりとかもわりとあったり。
まずはこれを気にしないことから始めなければいけませんね。

中途半端に痩せてる没個性のお前よりも需要あんだよ!と誇っていいと思います。

ぽっちゃりを隠さない

なので、ぽっちゃりを隠す必要はないです。

欲望に忠実に生きましょう。
チョコレートが好きならチョコレートを食べればいいんです。

その時は誰よりも美味しそうににっこにこしながら食べましょう。
今自分は世界一幸せにチョコレートを食べているのだと思いこみましょう。

こうすることで周りの男性からお菓子やら何やらを貰えるようになります。

もちろんこれ食べ過ぎるとデブになっちゃうので、見えないところでカロリー調整はしてください。
太りすぎはよくないです。

最近は甘党の男子も多いのですが、男子1人で食べに行くとか男子だけで食べに行くとかは恥ずかしいらしく、こういうところに何の気なしに誘われたりすることも多いです。

ぽっちゃり女子はこのように懐に入るのがうまいです。
うまいというか、チャンスが結構転がってきます。

そして友達だと思っていたのに次第にいい雰囲気になって告白に…という経験が私にはありました。

なんだかんだで話しやすい相手というのはモテるようです。

可愛く見せる必要はない

いいですか、過度に可愛く見せる必要はありません。

なぜならぽっちゃり女子は可愛くないからです。

もう一度言いますよ。

可愛くありません!
鏡を見てください!

ぽっちゃりだろうがブサイクだろうが、人間誰しも取り繕う偽りの姿は醜く見えるものです。
その必死さは本当に見透かされますし、気持ち悪いです。

ぽっちゃり女子は自然体でいきましょう。
自分はかわいくないから…とか卑屈になるのは、それはそれで最悪です。

ネガティブぽっちゃりとかネガティブデブほどウザい人種はいません。

いつもポジティブで明るく、陰口を叩かれていると分かっていつつも聞かないふりをして気丈ににこやかに日々を過ごすのです。
このタイプのぽっちゃりは稀少らしく、ぽっちゃり好き男性のストライクゾーンに突き刺さります。

大丈夫です。
誰になんと言われても需要はあるんですから。

たまたま周りにいるのが価値観の合わない人なんです。
ポジティブにいきましょう。

清潔感を意識する

清潔感に関しては人一倍気を遣ってください。

特に髪型と服装ですね。
清潔感のある髪型は調べればいくらでも出てきます。

黒髪はちょっと重たく見えてしまうので茶髪にするといいと思います…って美容師さんにも言われると思います。
私も茶髪がおすすめです。

服装はサイズがあればいいですが、ないこともあるんですよね…笑

ファッションはその辺の安いブランドではなく、お金かけて高いブランド買った方がいいと思います。
清潔感はお金で買えますし、髪型や服装にお金をかけるだけで、ある程度は確保されると言っていいです。

安っぽい服は正直、同性の私から見ても不潔に見えます。
よれよれでだらしなく見えます。

数着くらいは本気服を持っておいてもいいと思いますよ。

SNSの写真は加工しない

SNSに写真を上げるときは絶対に加工しないようにしましょう。

美人であろうが可愛かろうがデブだろうがブスだろうが、写真を加工する人は総じて陰口を叩かれますし、誰が見てもあまりいい印象を持ちません。

加工アプリは「美白」に加えて輪郭をぼやかして「痩せて見える」効果を持っています。
普段の自分を知っている人が見たら、当たり前ですがギャップの激しさに笑ってしまいますよね。

痩せて見える加工だけは絶対にNGだと思った方がいいです。

逆に言えば、加工する人やぽっちゃりを誤魔化す人が多い中、正直に生きているというピュアな部分は絶対に誰からも評価される要素です。

変に取り繕うことはせず、自然体でいるのがモテるコツですよ!